森鴎外 訳/アンデルセン 作 『即興詩人』 復刻版

森林太郎 譯 
『即興詩人』 上・下

春陽堂版 明治35年9月

名著複刻全集 近代文学館 昭和43年12月
上: 213p 例言1p 目次3p 
下: 220p 目次3p 附録即興詩人不翻語一覧23p
菊判 丸背布装上製本 カバー



アンデルセン原作、森鴎外訳 『即興詩人』 復刻本。


即興詩人1


即興詩人2


即興詩人3


即興詩人4


即興詩人 IMPROVISATOREN
ハンス・クリスチアン・アンデルセン Hans Christian Andersen
森鴎外訳
青空文庫で読む。





























































スポンサーサイト
プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
ひ-2-改(ひとでなしの猫 2 改訂版)

◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本