FC2ブログ

夏目漱石 作/金井田英津子 画 『夢十夜』

「死んだら、埋(う)めて下さい。大きな真珠貝で穴を掘って。そうして天から落ちて来る星の破片(かけ)を墓標(はかじるし)に置いて下さい。そうして墓の傍に待っていて下さい。また逢(あ)いに来ますから」
(夏目漱石 「夢十夜」 より)


作: 夏目漱石
画: 金井田英津子 
『夢十夜』


パロル舎
1999年3月1日 第1刷発行
2002年3月15日 第2刷発行
88p
A5判 角背紙装上製本 カバー
定価2,300円+税
画・造本: 金井田英津子



本書は夏目漱石「夢十夜」を絵本化したもので、「文学絵草紙」シリーズの一冊であります。


夢十夜 01



◆本書より◆


夢十夜 02


「第一夜」より:

「「百年はもう来ていたんだな」とこの時始めて気がついた。」


夢十夜 03


「第八夜」より:

「庄太郎が女を連れて通る。庄太郎はいつの間にかパナマの帽子を買って被(かぶ)っている。」


「第十夜」より:

「庄太郎が女に攫(さら)われてから七日目の晩にふらりと帰って来て、急に熱が出てどっと、床に就(つ)いていると云って健(けん)さんが知らせに来た。」

「健さんは庄太郎のパナマの帽子が貰いたいと云っていた。
 庄太郎は助かるまい。パナマは健さんのものだろう。」





こちらもご参照ください:

内田百閒 作/金井田英津子 画 『冥途』
夏目漱石 『漾虚集』 複刻版





























































スポンサーサイト



プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
 
うまれたときからひとでなし
なぜならわたしはねこだから
 
◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

Koro-pok-Guru
Away with the Fairies

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル、尾形亀之助、森田童子。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本