FC2ブログ

西岡兄妹 『人喰先生』

西岡兄妹 『人喰先生』

トムズボックス 2000年/2002年11月3日第2刷
28p 14.8×14.8cm 並装 定価500円+税



西岡兄妹のミニ絵本です。駿河屋で中古を定価より高めで売っていたのですが、ついつい買ってしまいました。わたしは定価より高い古本は買わないことにしているのですが、なんで買ってしまったんだろう。わかりません。
わたしは世の中のできごとを知らないので、出たときに買う、というのができません。しかしそれはそれでよいです。


人喰先生1


小学校でひどくいじめられるので自殺しようと思った女の子が、先生に殺されて食べられてしまいますが、先生の胃袋のなかにはじぶんと同じような仲間たちのいる国があって、そこでみんなと元気で幸せにくらす話です。
それでめでたしめでたしでもよいと思うのですが、やがて先生は「あちらの国の官憲」に逮捕されてしまいます。このへんの展開が西岡兄妹らしいところです。女の子たちはどうなるのでしょうか。おのれ官憲。


人喰先生2


カルト教団とかそういうのの寓意だというふうによんでしまうとつまらないし、あまり意味とかかんがえるとわけがわからなくなるので、かんがえるのはやめました。


人喰先生3


本文はスミ+ピンクの二色刷です。
ピンク色のふちどりがとてもきれいでした。









































































関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
 
うまれたときからひとでなし
なぜならわたしはねこだから
 
◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

Koro-pok-Guru
Away with the Fairies

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル、尾形亀之助、森田童子。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本