松浦静山 『甲子夜話 6』 (東洋文庫)

松浦静山 
『甲子夜話 6』 

中村幸彦・中野三敏 校訂
東洋文庫 342

平凡社
1978年11月15日 初版第1刷発行
1981年6月5日 初版第2刷発行
ix 435p 
17.3×11.7cm 
角背クロス装上製本 機械函
定価1,400円
装幀: 原弘



本書「凡例」より:

「本書は静山(せいざん)松浦清(まつらきよし)著『甲子夜話(かつしやわ)』正編百巻を六部に分かち、巻八十二から巻百までを収録したものである。」
「底本には松浦素氏蔵、「平戸藩 楽歳堂蔵書」本を用いた。」



本文中図版多数。解説中図版2点。


内容:

凡例

甲子夜話目録 巻之八十二~巻之百

甲子夜話 
 巻八十二~巻百

『甲子夜話』正編解説 (中村幸彦)




◆本書より◆


「巻八十九」より:

「予浅草の邸に往く途次に花鳥屋と云店あり。看板を挂(か)け、四足雞を図す。予思ふ。銭を募る為に作る物と。一日人を遣して視せしむ。返て曰く。実に四足を生ず。信濃国の所産と云。雞二脚は尋常の如し。二脚は前足の後、臀の左右尾毛の下にあり。但々脚後に斜にして、指屈して開かず。又地を踏こと能はず。」
「『類聚国史』に、天武天皇ノ五年四月、倭(ヤマト)ノ国添下郡瑞雞ヲ貢ス。其ノ冠(トサカ)海石榴ノ華ニ似リと。これも異形なり。時としては様々に変じて産することも有るか。『本草啓蒙』の所載、筑前にて「キクチヤウ」と呼ぶ雞、脚は六指なりと見ゆ。是も一種なり。不具(カタハ)にはあらで天然の物也。」



「巻九十一」より:

「世に人面瘡と云病は和漢同じと聞ゆ。明の陳実功が〔万暦中〕纂せる『外科正宗』の所出は、
人面瘡ハ古生ズル者有ト言。近世ハ之聞コト罕ナリ矣。其病ヲ生ズル異ニシテ之ヲ受ル必異ナリ。瘡ノ象全人面ニ似リ。眼鼻倶全シ。多膝上ニ生。亦臂ニ患ル者有。方書ニ拠ニ皆云、積寃ノ致所ト。先心ヲ清シ懺悔シ過チヲ改自新ニス須。然後方ニ十六味流気飲ヲ服シ、外貝母ヲ用末ト為之ヲ敷。乃眉ヲ聚シテ口ヲ閉ツ。次ニ生肌歛口ノ薬ヲ用、亦癒ルコトヲ得可矣。」
「文政二年に仙台の人この疾を患て、桂川氏に治療を乞ふ。このとき真写を為す。又記事を添ふ。曰。
今玆己卯ノ中元、仙台ノ一商客、門人田君御ニ介シテ、遠来テ治ヲ請。年三十加五。始メ十四歳ノ時ニ在テ、左脛ノ上腫生ズ。潰ル後流膿竭不(ズ)。終ニ朽骨二三枚ヲ出ス。四年経テ瘡口漸々収リ、只全腫消セ不。歩履頗ル難シ。故ニ温泉ニ浴、或ハ委中之絡刺テ瀉血スルニ、咸ナ応セ不。医者転換スル亦数人ナリ。荏苒スルコト幾歳月、其腫却テ自ラ増シ、膝ヲ囲腿ヲ襲。終ニ再膿管数処ヲ生シ、彼ニ収リ此ニ発ス。前ニ比レバ甚同カラ不。只絶テ疼苦無。今ニ至瘡成ス。口止ノ処、即先ニ骨ヲ出ス之孔ノ旁タ也。瘡口脹起シテ、哆開スルコト恰口ヲ開ク之状ノ如シ。周囲渋紅ニシテ唇ノ如ク、微ク其口ニ触レバ、則血ヲ噴。亦疼無シ。口ノ上ニ二凹ノ瘡痕有テ相対ス。凹ノ内各々皺紋有テ、宛目ヲ閉笑ヲ含ム之状ノ如。眼下ニ二小孔有テ、鼻孔ノ如シ。下ニ向ノ両傍モ亦各痕有。之一辺各々堆起シテ、耳朶ノ如シ。其面楕円ニシテ、膝蓋ニ根基シ、而頭顱之状ヲ為ス。且患処惻(いたむ)トキハ動クコト有テ呼吸ノ如シ。衣ヲ掲ルコト有テ一見スレバ、則言ント欲ル者ニ似リ。復約略シテ人面具ス、強テ人面ヲ以之ニ名クル類ニ非ル也。而脛之内廉腿股ニ連リ、腫ノ大サ斗ノ如。青筋縦横遮絡ス。之ヲ按ルニ緊ナラ不(ズ)寛ナラ不(ズ)。其脉数々力有リ。飲食滅セ不。二便自ラ可ナリ。斯症固リ之ヲ多骨疽ニ得タリ。多ク遺毒ヲ出シ、而其瘡勢斯ノ如キニ至ルコト有ル者ナリ。只口内汚腐充填シテ縁無ク、糖ヲ〓(漢字: 食+甘)シテ、即貝母聚眉閉口之功ヲ奏ルコト能ハ不(ズ)。
桂川甫賢国寧記ス。」



(漢文の引用は原文では返り点が施されています)


甲子夜話 六 01


「巻九十八」より:

「浅草の本邸より二図を示す。異聞なれば写し寘(お)く。
 城州宇治郡山科郷花山村、博労渡世いたし候庄右衛門方に、廿日程以前出生いたし候飼ひ犬の子。毛色白黒、但頭に茶色交り之有。前足弐本。跡足四本。尾一本。肛門二つ。但尾之両脇に之有。陰茎二つ。
右之犬の子、追て見せ物に致し候積りにて買取、当時宮川筋松原上る町丸屋五兵衛方に飼置候様御届申上候  亥三月」



甲子夜話 六 02




松浦静山 『甲子夜話続篇 1』 (東洋文庫)







































































関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
ひ-2-改(ひとでなしの猫 2 改訂版)

◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本