坂本満 『ファブリ世界名画集 78 ティントレット』

坂本満 
『ファブリ世界名画集 78 
ティントレット』


平凡社 1973
本文7p 図版(カラー)16p
35.5×26.8cm
並装
定価400円



ファブリ ティントレット 01


内容:

ティントレット――反宗教改革期の矛盾と情熱の表現者 (坂本満)
図版解説 

I 奴隷を救う聖マルコの奇蹟
II―III 聖ゲオルギウスと悪竜
IV スザンナの水浴び
V 聖マルコの遺骸の発見
VI キリストの昇天(部分)
VII ピエタ
VIII ピラトの前のキリスト
IX キリストの降誕(部分)
X―XI キリストの磔刑(部分)
XII 聖パウロの回心
XIII マルタとマリアの家のキリスト
XIV 嬰児たちの虐殺(部分)
XV ウェヌスとウルカヌス
XVI 最後の晩餐(部分)
XVII(表紙) 聖ゲオルギウスと悪竜(部分)




◆本書より◆


ファブリ ティントレット 02


「ピエタ (1563、カンヴァス、108×170cm) ミラノ、ブレラ美術館」


ファブリ ティントレット 03


「嬰児たちの虐殺 (部分、1583―87、カンヴァス、422×546cm) ヴェネツィア、サン・ロッコ同信組合」





こちらもご参照下さい:

『ティントレット画集』 (ピナコテーカ・トレヴィル・シリーズ 5)








































































関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
ひ-2-改(ひとでなしの猫 2 改訂版)

◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本