FC2ブログ

塚本邦雄 小歌集 『水無月帖』

「午後の芍藥(しゃくやく)
神とわかるる時
あらば遊星はみなあをき泡沫(うたかた)」

(塚本邦雄 「水無月帖」 より)


塚本邦雄
『水無月帖』



書肆季節社 
1976年6月 刊
16p
四六判 無綴本
500部限定


「塚本邦雄墨韻展記念」



十字折りされた紙二枚に歌十首が印刷された小歌集です。毛筆署名入。



塚本邦雄 水無月帖 01



◆本書より◆


「杜若・杜鵑・空木・梔子・芍藥
百合・海芋・晝顏・鐵線・柘榴
の花によする心を」

「今朝は空木(うつぎ)
うすむらさきに
人總て背きし後の天に風吹く」

「午後の芍藥(しゃくやく)
神とわかるる時
あらば遊星はみなあをき泡沫(うたかた)」




塚本邦雄 水無月帖 02



塚本邦雄 水無月帖 03



塚本邦雄 水無月帖 04



塚本邦雄 水無月帖 05




















































関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
 
うまれたときからひとでなし
なぜならわたしはねこだから
 
◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

Koro-pok-Guru
Away with the Fairies

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル、尾形亀之助、森田童子。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本