FC2ブログ

『現代日本美人画全集 8 竹久夢二』 

「彦乃なき後の夢二の人生は余生であった。」
(木村重圭 「竹久夢二」 より)


『現代日本
美人画全集 
8 
竹久夢二』 
(愛蔵普及版)


執筆: 木村重圭
監修: 高橋誠一郎・河北倫明
編集: 座右宝刊行会


集英社 
昭和54年3月10日 初版印刷
昭和54年3月26日 初版発行
127p(うちカラー図版8p・別丁カラー図版64p)
28×21.5cm 丸背紙装上製本 
本体カバー 貼函 函プラカバー
定価1,600円



第2回配本(全12巻)。
作品図版(カラー)75点、本文中参考図版(モノクロ)43点、「作品解説」図版(モノクロ)75点。



竹久夢二 現代日本美人画全集 01



竹久夢二 現代日本美人画全集 02



目次:

図版
 1 紅衣扇舞
 2 初秋之香
 3 ギヤマン問屋の夏
 4 君ゆえに
 5 加茂川
 6 壷屋の夏
 7 紀国屋
 8 紅燈夜話
 9 切支丹波天連渡来之図
 10 江戸呉服橋之図
 11 平戸懐古
 12 九連環
 13 室之津
 14 室之津懐古
 15 生ける屍
 16 一力
 17 こたつ
 18 りんどう
 19 春
 20 桜下五美人
 21 螢
 22 山の茶亭
 23 まぼろしの女
 24 道行
 25 からふねや
 26 秋のいこい
 27 黒船屋
 28 稲荷山
 29 長崎十二景
 30 逢状
 31 稲荷詣で
 32 小春・時雨の炬燵
 33 砂時計
 34 桐下別離
 35 七夕
 36 灯ともし頃・秋の丘
 37 春まつ人
 38 南枝早春・立春大吉
 39 女十題
 40 四季の女
 41 春娘図
 42 星まつ里
 43 白夜
 44 秋の夜
 45 寝たかねなんだか
 46 遠山に寄す
 47 蛙
 48 夏深み
 49 青衣の女
 50 湘南風光
 51 曠野の娘
 52 憩い
 53 榛名山賦
 54 忘れ団扇
 55 秘薬紫雪
 56 晩春感傷
 57 庭石に
 58 さのや
 59 みちゆき
 60 立田姫
 61 旅
 62 日本之雨
 63 五月之朝
 64 カフェーの女
 65 山の娘
 66 黄八丈

竹久夢二 (木村重圭)

版画・挿絵その他
 Ⅰ 小春(版画)
 Ⅱ 宝船(版画)
 Ⅲ 港屋絵草紙店(版画)
 Ⅳ 雪の夜の伝説(『婦人グラフ』口絵・版画)
 Ⅴ 化粧の秋(『婦人グラフ』表紙絵・版画)
 Ⅵ 麻利耶観音(『婦人グラフ』挿絵・版画)
 Ⅶ 愛の総勘定(『婦人グラフ』挿絵・版画)
 Ⅷ 松原(セノオ楽譜表紙)
 Ⅸ 一座の花形(版画)

作品解説 (木村重圭)
年譜
参考文献




◆本書より◆



竹久夢二 現代日本美人画全集 03


「15 生ける屍 1917~18年(大6~7)」



竹久夢二 現代日本美人画全集 04


「43 白夜 1922年(大11)頃」



竹久夢二 現代日本美人画全集 05


「49 青衣の女 1930年(昭5)頃」



竹久夢二 現代日本美人画全集 06


「52 憩い (右隻) 1926年(大15)頃 2曲1双屏風」



竹久夢二 現代日本美人画全集 07


「61 旅 1931年(昭6) 2曲1隻屏風」



竹久夢二 現代日本美人画全集 08


「Ⅸ 一座の花形 (版画) 1916年(大5)」







こちらもご参照ください:

竹久夢二 『どんたく』 (中公文庫)
































































関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
 
うまれたときからひとでなし
なぜならわたしはねこだから
 
◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

Koro-pok-Guru
Away with the Fairies

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル、尾形亀之助、森田童子。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本