FC2ブログ

稲垣足穂/たむらしげる 『一千一秒物語』

文: 稲垣足穂
絵: たむらしげる 
『一千一秒物語』


リブロポート 
1994年4月12日 第1刷発行
63p 
19.5×24cm 
角背紙装上製本 カバー 
定価2,060円(本体2,000円)
企画・デザイン: 羽鳥一希



これはどういう本かというと、タルホの「一千一秒物語」全篇と、たむらしげるによるイラスト作品(見開き)が交互に掲載されている本です。

カラー図版30ページ(イラスト19点)。


たむらしげる 一千一秒物語 01


目次:
 
月から出た人
星をひろった話
投石事件
流星と格闘した話
ハーモニカを盗まれた話
ある夜倉庫のかげで聞いた話
月とシガレット
お月様とけんかした話
A MEMORY
A PUZZLE
A CHILDREN'S SONG
月光鬼語
ある晩の出来事
IT'S NOTHING ELSE
SOMETHING BLACK
黒猫のしっぽを切った話
突きとばされた話
はねとばされた話
押し出された話
キスした人
霧にだまされた話
ポケットの中の月
なげいて帰った者
雨を射ち止めた話
月光密造者
箒星を獲りに行った話
星を食べた話
AN INCIDENT IN THE CONCERT
TOUR DU CHAT-NOIR
星? 花火?
ガス燈とつかみ合いをした話
自分を落してしまった話
星でパンをこしらえた話
星におそわれた話
はたして月へ行けたか?
水道へ突き落された話
月をあげる人
THE MOONMAN
ココアのいたずら
電燈の下をへんなものが通った話
月のサーカス
THE MOONRIDERS
煙突から投げこまれた話
A TWILIGHT EPISODE
黒猫を射ち落した話
コーモリの家
散歩前
THE BLACK COMET CLUB
友だちがお月様に変った話
見てきたようなことを云う人
AN INCIDENT AT A STREET CORNER
A HOLD UP
銀河からの手紙
THE WEDDING CEREMONY
自分によく似た人
真夜中の訪問者
ニュウヨークから帰ってきた人の話
月の客人
どうして酔よりさめたか?
A ROC ON A PAVEMENT
黒い箱
月夜のプロージット
赤鉛筆の由来
土星が三つ出来た話
お月様をたべた話
お月様が三角になった話
星と無頼漢
はたしてビールびんの中に箒星がはいっていたか?
どうして彼は喫煙家になったか?
A MOONSHINE



たむらしげる 一千一秒物語 02


たむらしげる 一千一秒物語 03




















































































関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
 
うまれたときからひとでなし
なぜならわたしはねこだから
 
◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

Koro-pok-Guru
Away with the Fairies

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル、尾形亀之助、森田童子。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本