FC2ブログ

Warehouse - Endless Game of Cat and Mouse (2002) & Patrol Girl (2004)

Warehouse - Endless game of Cat and Mouse
ewe records, EWCD 0059 (2002)
定価2,190円

1. Fuh
2. Cat Box
3. Ezumi
4. Good night honey
5. MUGI no march
6. Cazoo suite #5
7. Bunbaka
8. Fuhi Fuhi
9. Liquid Bounty
10. Mad cafe
11. 8/28
12. Dog and Pepper
13. Tonekey
14. Endless game of cat and mouse
15. Mana's roux

鬼怒無月 g.
高良久美子 vib.
大坪寛彦 b.
 
高野文子 cover art.
 
帯文:
 
「ギター、ヴィブラフォン、アコースティックベースの
最小編成が生み出す異次元のアンサンブル。
ソフト サイケデリック ミュージック カフェ、
ウエアハウスへようこそ。」


East Works Entertainment


Warehouse - Patrol girl
glamorous records / east works entertainment inc., EWGL 00002 (2004)
定価2,500円

1. hif
2. Tomboy and Me
3. Ring Ring Ring
4. こんな生活
5. Black Sapphire
6. Dead Man's Shoe
7. Cazoo Suite No. 6
8. Quarter-man
9. hif hif
10. Do Do
11. 4ノットの悪夢
12. Slow Fires
13. Fly me to the moon base..
14. Carrot party
15. 風の模型
 
鬼怒無月 guitar
大坪寛彦 bass
高良久美子 perc
 
高野文子 cover art
 
帯文:
 
「油断できない 異次元の室内楽団ウエアハウス
恋のサイケ★パトロール」


East Works Entertainment
 
 
warehouse cds 1
 
 
まんが家の高野文子氏がステキなジャケ絵を担当されているので、ぱっと見、ちょっとパンクでアンニュイなガールズバンド風ですが、「高円寺百景」とならぶ日本の「ズール」ミュージックの大御所プログレバンド「ボンデージ・フルーツ」のメンバーがアヴァンポップというかへんなインスト曲を演奏するユニットです。
高度のテクニックを身につけてしまった人たちなので「へたうま」風には決してなりません。「へたうま」風になってくれた方がよいのですが、なりません。
そういう意味で、パスカル・コムラードのトイ・ミュージックというよりは、「ステレオラブ」と「ミュージック・インプロヴィゼーション・カンパニー(デレク・ベイリー)」の中間くらいのところにある音楽だと思います。 
 
 
warehouse cds 2
 
紙ジャケ(厚紙・見開き)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ひとでなしの猫

Author:ひとでなしの猫
 
うまれたときからひとでなし
なぜならわたしはねこだから
 
◆「樽のなかのディオゲネス」から「ねこぢる」まで◆

Koro-pok-Guru
Away with the Fairies

難破した人々の為に。

分野: パタフィジック。

趣味: 図書館ごっこ。

好物: 鉱物。スカシカシパン。タコノマクラ。

将来の夢: 石ころ。

尊敬する人物: ジョゼフ・メリック、ジョゼフ・コーネル、尾形亀之助、森田童子。

ハンス・アスペルガー・メモリアル・バーベキュー。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
netakiri nekotaroの最近読んだ本